インプラント大阪|インプラントのメリット

Q&Aインプラントのお悩み相談室

6.インプラントのメリットはなんですか?

インプラント治療のメリットをお伝えします。

(1)インプラントは残った歯を削らなくて良い。ブリッジは前後の歯を削る。
(2)インプラントは入れ歯と比べてよく噛める。
(3)インプラントは歯が増えるので噛む力を分散でき残った歯を守る
(4)インプラントは虫歯にならない


インプラントとブリッジの比較(もしくは入れ歯との比較)

(1)ブリッジは2本の土台で3本(もしくはそれ以上の歯)を使用し一本の力の負担が大きくなる。また、土台が一本悪くなると3つの歯を外さないといけなくなる。
インプラントだと悪くなった歯のみをインプラントで入れ替えることができる。
(2)入れ歯のような違和感はなく、自分の歯と遜色なく噛め、見た目も良い。


インプラントのデメリットもあります。

(1)インプラントは保険が効かない
(2)インプラントは手術が必要である
(3)インプラントは歯周病に弱い
(4)インプラントは虫歯にはならないが、土台となる骨がないとできない。


このように色々なメリットとデメリットがあります。
自分にあった治療方法を考え、歯科医師に相談してみましょう。