お問い合わせTEL 06-6627-3031

インプラントにしたいけどお金が無くて治療費が払えない場合の対処法

「歯が抜けていて治療したいけどインプラントにするお金はない…」
「インプラントって高いんですよね?お金が足りるか心配」
「本当はインプラントにしたいけれど、別の治療って何かあるのかな?」

歯が抜けてボロボロになってしまった、歯がグラグラしていて抜歯が必要だと宣告された。こういった場合にインプラントを検討される方は多いかと思います。ですが『インプラントは費用が高い』という話を聞き、お金も足りなさそうだし、と治療を諦めてしまっている方もおられるでしょう。

歯が抜けてしまった状態で放置するのは、さまざまなリスクがあり大変危険です。当記事では、インプラントを検討しているけど費用面が不安だ、という方に向けて以下の内容を解説します。

  • インプラントの費用はどれくらい?相場について
  • 費用が足りないけれどインプラント治療を受けたい場合
  • インプラント治療を受ける際に活用できる制度など

特にこのページの後半では、インプラント治療をしたいけれどお金がたりない、という場合の具体的な対処法をお伝えします。また当院ではインプラント治療を検討されている方のための、無料のカウンセリングを実施しています。費用面に不安がある方も、しっかりとサポートさせていただきますので、是非一度お問い合わせください。

【執筆・監修者】

【執筆・監修者】

帝塚山Smile Design Clinic(スマイルデザインクリニック)

院長:岩下太一(歯学博士)

ITI日本支部公認インプラントスペシャリスト認定医
オステムインプラントインストラクター 講師
他、所属学会、認定資格多数

当院の院長はインプラント治療を他の歯科医師に教えるインストラクターの指導的立場として歯科界に貢献しております。また世界的に有名なインプラント学術団体ITIのインプラントスペシャリストの認定医でもあります。他院で難しいと言われたインプラント治療でもインプラント大阪では十分に対応できる技術があります。

詳しい経歴はこちら

充実した無料カウンセリング

充実した無料カウンセリング

初回費用は一切かかりません。安心してご相談ください。

当院のインプラント大阪では患者様に安心してインプラント治療を受けて頂くために、無料カウンセリングを充実させております。お口の中のお写真やレントゲン写真、場合によってはインプラントの骨を確認するためのCT撮影も無料で行います。もちろん、初回なので一切費用はかかりません。患者様に今のお口の状態を知って頂き、納得してインプラント治療を受けて頂くことが私たちの喜びです。

インプラント治療費用はどれくらいかかる?相場を確認してみましょう。

インプラント治療費用はどれくらいかかる?相場を確認してみましょう。

インプラントにしたいけれどお金がない…という方は、まずはインプラントの治療費用の相場を確認してみましょう。インプラント治療費用の相場はおよそ30万円〜50万円ほどです。治療費用に開きがありますが、医院や使用するインプラントの種類によって、治療費用が変わります。

医院ごとに治療の内容は異なるため、費用も変わります。またあなたに必要な治療は何なのか、インプラントを埋めるだけで治療が完了するのか、顎の骨や歯茎にも何か処置が必要なのか、こういったことによっても費用は変動します。

相場価格については30万円〜50万円ほどですが、これ以上かかることもあるので、結局のところは医院で診断を受けて見積もりをとるのが良いでしょう。医院によっては当院のように無料のカウンセリングを行っている医院もあるため、無料カウンセリングを活用すると良いでしょう。

>>インプラントの相場価格やザックリした金額感についてより詳しくはこちら

お金がないけれどインプラント治療が受けたい際の対応を解説

お金がないけれどインプラント治療が受けたい際の対応を解説

インプラント治療を受けたいけれどお金がない、とお悩みの方には厳しい話ではありますが『インプラントを諦める』というのも一つの手段です。もちろん歯を失ったままにしておくのはリスクが高いため、何かしらの治療を受けるべきですが、インプラント以外にもさまざまな治療法があり、中には保険診療対応のものもあります。

一度、以下の項目を確認してみましょう。

  • なぜインプラントにしたいのかもう一度考えてみる
  • インプラント以外の治療も検討してみる
  • 判断が難しければ無料のカウンセリングを利用する

上から順に、一つ一つ順を追って説明するので、このまま続きをご覧ください。

なぜインプラントにしたいのかもう一度考えてみる

「歯が痛いからインプラントにしたい」
「歯がグラグラするからインプラントにしたい」
「歯の見た目が悪いからインプラントにしたい」

こういったお悩みをお持ちの方は、一度本当にインプラントにする必要があるのかを考えてみるのが良いかもしれません。

例えば、歯が痛い原因が虫歯であれば、根管治療で虫歯を治すことで、痛みが収まる場合があります。歯がグラグラするという場合も、インプラント以外の治療法を選択でき、その中には保険診療の安価な治療もあります。歯の見た目が悪いからインプラントにしたい、という場合もホワイトニングやセラミック矯正で、インプラントより安く歯の見た目を綺麗にできることがあります。

まずはご自身が『インプラントにしたい!』と思った理由を一度整理して、本当にインプラントでなければならないのか、考えてみると良いかもしれません。

インプラント以外の治療も検討してみる

「歯が抜けてしまったからインプラントにしたい!」とお考えの方も、一度立ち止まってインプラント以外の治療を検討してみても良いかもしれません。

歯が無い場合には、主に以下の3つの方法からご自身に合った治療を選択します。

  • インプラント
  • ブリッジ
  • 入れ歯

インプラントは基本的に自費治療のみとなりますが、ブリッジと入れ歯は保険診療にも対応しており、1万円〜2万円ほどで治療できる場合があります。ただしもちろん、インプラントと比較してさまざまなメリットやデメリットがあります。例えば安いことはインプラントと比べた際のメリットですが、周囲の歯に負担が掛かりやすかったり、かみごたえやお口の中の違和感などは、インプラントの方が優れていると言わざるを得ません。

こういったメリット・デメリットを比較して、ブリッジや入れ歯でも大丈夫だと思えるのであれば、インプラントにはしないというのも一つの手段です。

>>歯が無い場合の治療|インプラント・入れ歯・ブリッジについて

判断が難しければ無料のカウンセリングを利用する

ここまでのステップを踏んで、それでも判断が難しいようであれば、歯科医院の無料カウンセリングを活用するのも一つの手段です。やはり一般の方が、ご自身の歯の状態を客観的に判断して、「インプラントじゃなくても大丈夫だな」「ブリッジで十分だな」と判断するのは難しいのが現実です。

それであれば、当院のような無料のカウンセリングを実施している医院で、インプラント治療を前提に『本当にインプラントにするべきなのか』という内容を相談してみるのが良いでしょう。

歯科医院としても、インプラントにしなくても良い患者様にインプラントを提案して、後でクレームが入ったり医院の評判が下がることは望まないはずです。少なくとも当院では、本当にインプラントが必要であれば、インプラントにするべきだと伝えますし、もっと費用的な負担が少なく済む治療があるのであれば、それをお伝えするようにしています。

どうしてもインプラント治療を受ける必要があるなら|色々な制度を利用しよう

どうしてもインプラント治療を受ける必要があるなら|色々な制度を利用しよう

ここまで、「そもそもインプラントにする必要が本当にあるのか?」という点を確認しました。それでもやはりインプラントにする必要がある、けれどお金は足りていない、という場合はなんとかして費用を捻出したり、お得に治療を受けられる制度などを活用する必要があります。

ここからは、お金がなくてもインプラント治療を受けるための、具体的な方法を解説します。とはいえ正直に申し上げれば、本来数十万円かかるインプラント治療が0円になる、なんて方法はありません。あくまでも少しでも費用負担を減らしたり、手元に現金がなくても治療できたり、という方法であることはご理解ください。

  • ①クレジットカードの分割支払いを利用する
  • ②デンタルローンを利用する
  • ③医療費控除を活用して実質の負担を減らす

上記3つの方法について、詳しく解説しますので、是非続けてご覧ください。

①クレジットカードの分割支払いを利用する

お金がなくてもインプラント治療を受けるためのための一つ目の方法は、クレジットカードの分割支払いを利用することです。実は歯科医院も、一部の医院はクレジットカードでの支払いに対応しています。

もちろん全ての医院がクレジットカードでの支払いに対応している訳ではありませんし、医院によって「VISAは対応しているけどMASTERCARDは対応していない」なんてこともあり得るので、その点は注意が必要です。

またインプラント治療の相場は30万円〜50万円ほどと、まとまった金額が必要になるため、カードの上限額にも注意が必要です。特に歯を複数本インプラントにする場合、本数×30万円〜50万円が必要になるのでご注意ください。

ちなみに当院も、クレジットカードでの支払いに対応しているので、インプラント治療をご検討の方は是非お気軽にご来院ください。

>>当院のインプラント治療費用について

②デンタルローンを利用する

②デンタルローンを利用する

デンタルローンを利用するのも、お金がなくてもインプラント治療を受けられる方法の一つです。デンタルローンというと聞きなれない方も多いかと思いますが、要はカーローンやおうちのローンの歯医者版だと理解して貰えばOKです。

デンタルローンは歯科での治療専用のローンであり、例えばオリコやジャックス、アプラスなど、さまざまな信販会社が提供しています。

デンタルローンのメリット

デンタルローンはローンが組める金額の枠が広く設定されており、カードの分割払いよりも分割手数料が安くなることも多いです。インプラントなどでは、人によっては歯を5本〜10本ほどインプラントにする場合もあるので、それに合わせて数百万円のローンが組めるようになっています。クレジットカードの枠が数百万円ある方は少なくても、デンタルローンなら数百万円のローンが組めた、という方も実際多いのです。

また支払い回数も細かく設定でき、月々無理のない金額を返済することで、治療費用が支払えます。後述する医療費控除の対象にもなるので、よりお得に治療を受けることができます。

さらに手続きが簡単なことも、メリットの一つです。申し込みは基本的には歯科医院が受け付けてくれるため、患者様は医院での説明に従って書類を記入し、信販会社からの電話に対応するだけで、大抵は手続きが完了します。

デンタルローンのデメリット

デンタルローンは、全ての医院で対応している訳ではありません。

また、必ず審査に通るという訳でもありません。医院で扱っている信販会社の信用情報に問題がある方や、年齢的に若い方、また安定した収入がない方などは、審査に落ちてしまう場合があります。その場合は残念ですが、医院の側でできることは何もありません。

またデンタルローンは一般的なローンなどと比べると金利が低くなりやすいですが、返済期間を長く設定すればするほど金利が大きくなってしまいます。あまりにも長期のローンを組んでしまうと、現金一括で払える場合と比べてかなり多めに支払うことになってしまう、という可能性もあることを念頭に置いておく必要があります。

③医療費控除を活用する

インプラントは医療費控除の対象となる治療です。医療費控除を活用することで、インプラントの治療費用をグッとお得にすることができます。

医療費控除とは、年間10万円以上の医療費を支払った場合に、本来支払うはずだった税金を支払った医療費に応じて計算し直す制度です。

医療費控除を利用すると、会社員の方であれば給与から天引きされた所得税の還付を受けることができます。個人事業主の方であれば、確定申告時に医療費を反映し、節税することができます。

医療費控除は最初に医院で払う費用が安くなる訳ではありませんが、最終的に治療費がお得になるというようなものなので、『実際に支払えるだけのお金はあるけれど、先のことを考えると費用を払うのが不安』といった方にとっては、心強い助けとなってくれる制度です。

>>インプラント治療をした際の医療費控除について

まずは一度無料のカウンセリングを受けてみましょう

まずは一度無料のカウンセリングを受けてみましょう

ここまで、本当にインプラント治療を受ける必要はあるのか、どうしても受ける必要があるけれどお金がない、という場合はどうすればいいのか、という内容について触れてきました。

正直なところ、このページに記載した方法を全て使っても、どうしても費用的にインプラント治療が行えないという方も多いかと思います。当院としても非常に残念ですが、無料で治療することはできませんし、それは他の医院でも同様です。

ですがインプラント以外の方法はないのかご提案したり、医院によっては相場より安い費用で治療できることがあるかもしれません。

特に、実際にインプラント治療を受けるべきなのかどうかの判断や、ご自身の歯の状況でインプラント治療をするとどれくらいの費用になるのか、という点は調べても判断できなかった、という場合が多いかと思います。歯科によっては無料のカウンセリングを行っている医院もあるので、まずは一度無料のカウンセリングを受けて、歯科医と相談するのが良いでしょう。

まとめ:お金がなくても治療できる場合も。まずはカウンセリングを受けてみましょう

お金がなくても治療できる場合も。まずはカウンセリングを受けてみましょう

当記事では、お金がないけれどインプラント治療をしたい!という方に向けて、以下の内容を解説しました。

  • インプラントの費用はどれくらい?相場について
  • 費用が足りないけれどインプラント治療を受けたい場合
  • インプラント治療を受ける際に活用できる制度など

そもそも高額なインプラント治療を本当に受ける必要があるのか、他の治療ではダメなのか、インプラント治療を受ける場合はいくらかかるのか、当記事でなるべくわかりやすく解説しましたが、やはり一般の方では判断しづらいことも多いかと思います。

ますは当院のような、無料カウンセリングを行っている医院で、歯科医に相談するのが一番確実な方法です。もちろんお近くにお住まいであれば、当院にお越しいただいても大丈夫です。患者様のお口の問題を解決するために、全力でご相談に乗らせていただきます。

大阪インプラント

大阪市阿倍野区帝塚山
1丁目2-4 2F
[診療時間] 完全予約制
診療時間:10:00 ~ 18:00
休診:木曜日、日曜日
(学会等で変更する場合がございます。)
阪堺電気軌道上町線 姫松駅 徒歩2分
南海高野線 帝塚山駅 徒歩10分